私の歴史と今

読んでて恥ずかしくなるのが私の歴史。だけどそのときは今現在のように真面目に書いていた訳でね。そんな私の今を書いていく。

JavaScript 第5版 2章 字句構造

*1
字句構造という言葉自体、初耳だ。変数名の記述方法やコメントに使用する文字などを規定するものだそうです。

JavaScript 第5版 2.1 文字コード

プログラムは、Unicode文字コードを使うって書いてあるけど、ようわからん。Shift_JISのコードを、Unicodeに変換してるってことなら分かるけど。でも、Shift_JISで書かれたものであることは、どうやって認識してるのだろう。Content-Typeで判断?それしかないか。

JavaScript 第5版 2.2 大文字と小文字

    1. 大文字小文字を区別する。
    2. 大文字小文字が異なれば、別の変数名
    3. WHILEは無効
    4. HTMLでは、大文字小文字を区別しないけど、JavaScriptは基本小文字
    5. onClickではなく、onclick

JavaScript 第5版 2.3 空白スペースと改行

空白、タブ、改行コードは無視する。といっても、すべて無視か?
だから、自由に整形可能。
でも改行には一部制限があるとかないとか。

JavaScript 第5版 2.4 セミコロン

驚いた! 次の文が別の行にあれば、文の最後にセミコロンは不要。

a = 1
b = 2

と書くことが可能なのだそうです。だけど、

a = 1 b = 2

とは書けないので、1行に複数の文を書くときは、

a = 1; b = 2;

と書くしかない。
JavaScriptは、行末にセミコロンを勝手に挿入する?

*1:

JavaScript 第5版

JavaScript 第5版