私の歴史と今

読んでて恥ずかしくなるのが私の歴史。だけどそのときは今現在のように真面目に書いていた訳でね。そんな私の今を書いていく。

愚痴ってる場合じゃないな

最近、大学の後輩の話を聞く機会があった。しかも、私が最も尊敬する後輩(後輩であって後輩じゃないな)。はー。愚痴ってる場合じゃないっつーの(息子調)。
大学時代から人生にまじめだった。あれから10年以上経つけど、いまもまじめに人生(こころ)に向き合っていた。
ああ、私は死んだらどこへ行くんだ?
前を向いていかねば!