読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の歴史と今

読んでて恥ずかしくなるのが私の歴史。だけどそのときは今現在のように真面目に書いていた訳でね。そんな私の今を書いていく。

知識人の考える仏教

先週末、東大出身講師の研修を受けた。いかにも頭のいい話で興味深かったが、仏教の話には萎えた。自分の考えを述べてくれてもいいけど、それは自分の解釈であって仏教ではない。教学をかじった程度の私の知識でえ少なくとも正しくないことがわかる。だから、「・・・と解釈している」と言って欲しかったな。親鸞聖人は未来を見て苦しんでいたのに、あの話では煩悩まみれの私と一緒じゃないか。栓の抜けた風呂だった。