私の歴史と今

読んでて恥ずかしくなるのが私の歴史。だけどそのときは今現在のように真面目に書いていた訳でね。そんな私の今を書いていく。

出張中の読書

エンジニアのためのWord再入門講座 美しくメンテナンス性の高い開発ドキュメントの作り方と、コーディングの掟(最強作法) 現場でよく見る不可解なJavaコードを一掃せよ! (開発の現場セレクション)を読んだ。Wordの方は、いろいろ勉強になったなー。いままでWordの勉強したことなかったからなー。Excel方眼紙の経験を振り返ってみると、筆者の言うように、メンテナンス性は悪かった。作る分にはいいけど、行の追加、連番の振り直し、行の文字数追加などのメンテナンス作業は面倒だった。履歴管理も背景色を変えたりして面倒だった。今度はWordで作ってみよう。
コーディングの掟は、クラスローダが勉強になった。ThreadクラスのgetContextClassLoader()について学んだ(WEBアプリケーションでは、個別アプリのクラスローダが設定されているらしい)。定数定義も考えさせられた。