読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の歴史と今

読んでて恥ずかしくなるのが私の歴史。だけどそのときは今現在のように真面目に書いていた訳でね。そんな私の今を書いていく。

自作熱の高まり

最近また自作熱が高まってきた。前回はPenDだった。あれから3年くらい経ったのかな。いろんな記事を見てると、PenDの消費電力って、Intelの歴史の中で頂点だったみたい。Pen4の消費電力が上がりすぎてるところにPen4*2の製品を出したんだから当たり前なんだってさ。それに比べて今のCore2の消費電力は非常に低い。だけど興味のあるのはCorei7。ベンチ見てるとCore2より断然速い。それで2万円台後半なんて激安。消費電力や発熱が高いのは仕方ないけど、PenD使ってる人間からすれば問題ない。それで何でCorei7に興味を持ち始めたかっていうと、FF14。来年からサービス開始なんだけど、グラフィックスを見てみたい。現時点で組むとしたらCorei7 920 + GeForce280GTX(の安いやつ)かな。まあお金ないから260GTXかも。まあ妄想なんだけど。それにしてもグラボも安い。260GTXが2万以下で買える訳でしょ。やっす。メモリもディスクも安いけど、LGA1366用のマザーボードが高いな。あと、今までは安いケース買ってきたので、次に組む時は1万以上のものにしたいな。部屋の中を静かにしたいし。いま候補に挙げているのはAntec P183。静音向けらしいので冷却に気を使わなければいけないみたいだけどね。まあ、妄想かな。。。FF14の推奨スペックが発表になって、しかも高スペックで、その時も気持ちが変わらなかったら組むとしよう。

リンク

Antec P183で組んでみました(1)
Antec P183で組んでみました(2)
P183でのGTX260の冷却対策
Thermaltake TMG SL1 A2414
P183はやっぱ大変そうだな。無理せずHundred系でいいか。。。